双彩网

会社紹介 COMPANY

ABOUT

セコムグループとは

セコムは1962年に日本初のセキュリティ会社として創業をして以来、事業所向け?家庭向けに画期的なセキュリティシステムを次々と開発提供してきました。そして、そのセキュリティシステムの普及を通じて築き上げてきた独自の情報通信ネットワークをベースに、企業や家族にとって安全?便利で快適なサービスシステムを創造し、それらを融合化し、トータルな社会システムとして提供する「社会システム産業」の構築を企業目標にしています。

この企業目標は言葉を換えれば、「不安を感じたとき、困ったときはセコム」と社会の人から頼りにさせる企業になる事であり、セコムグループは中国国内においてもこの実現に向けてたゆみなく前進を続けています。
VISION

セコムグループの企業目標

私たちの社会は、いまさまざまな不安に取り囲まれています。

セコムではそうした不安を解消するために、セキュリティ事業をはじめ、防災、メディカル、保険、地図情報サービス、情報系などの事業分野で多彩なサービスを提供しています。しかし、それらのサービスを個別にではなく、トータルなサービスとして提供できるようになれば、より安全?安心になり、より利便性?快適性を高めることができます。このように多彩な事業分野のサービスやシステムを総合化?融合化することによって、それらをトータルに提供する「社会システム産業」の構築を企業目標としています。

この企業目標は言葉を換えていえば、「不安を感じたとき、困ったときはセコム」と社会や人々から頼りにされる企業になることであり、セコムグループはその実現に向けてたゆみなく前進を続けています。

MISSION

セコムの要諦

「セコムの要諦」は、1983年12月に新たに制定されました。
この「セコムの要諦」は、1962年の創業以来培われたセコムの行動原理を基盤として、
セコムグループの発展と社員の人間的成長を達成するための共通の理念です。
  1. 安全文化を創造する。   2. 常に新しく革新的である。
  3. 自らの手で自らを変化させ、誰もが変革の担い手である。   4. よく考える集中力と、より早く行動する習慣を育む。
  5. 強靭な意思と明快なシステム思考を重視する。   6. 妥協を排し、正しさを追求する。
  7. 最高の安全を提供する。   8. 顧客に心の平和を与える。
  9. プロフェッショナルであることを真価とする。   10. 可能性に挑戦する。
GROUP
西科姆中国&全球集团
セコム中国及び海外拠点を紹介いたします。
事業所一覧についてはこちら
事業所一覧はこちら
HOME > 会社紹介

双彩网